キャッシングを利用する最初の時点で気を付けたいこと

私は過去に一度キャッシングを利用したことがあります。この時にはどうしてもお金が必要になり、初めて消費者金融を利用したのですが、対応も審査もスムーズで借り入れ時にはまったく不安や嫌な思いをすることはありませんでした。

ただキャッシングをすると翌月から毎月返済をしていかなければなりません。そしてキャッシング用のカードさえ作っていれば、コンビニのATMなどからまたすぐに借り入れができてしまいます。例えば十万円の限度額だとすると、その範囲内で返済と借り入れを繰り返すことができるのです。

なので実際にはそれほどお金が必要というワケではないのについまた借り入れしてしまい、いつまで経っても完済できないという状況に陥ってしまうことがよくあります。

私の場合もキャッシングを利用するまでは抵抗があったのに、一度利用してしまうとその抵抗がなくなり、何度か繰り返し借り入れしてしまいました。

そこで気を付けたいのは気軽にATMで借り入れする前に、本当に借り入れが必要なのかどうかを自分自身に確認することが肝心だということです。そうでないとずっと返済に追われてしまい、完済の日がどんどん遠ざかっていきますし、余計な利子だって払うことになります。

ただ逆に言えば返済期日を守って繰り返し借り入れすることさえなければ、キャッシングはお金のない時の頼れる味方になってくれるということになります。

関連記事

このページの先頭へ